バイク車検と構造変更、バイクの登録
名義変更 代行業務(バイク車検の知識)

バイク車検と構造変更、
移転登録、住所変更、記載変更、新規登録

バイク車検と構造変更

バイク車検と構造変更は一般的ですが車検満了日にあわせて行うのが最良かと思います。 要するに、構造変更を行うと言う事は終了した段階でその日かの車検満了日が決まると言う事になります。 車検が仮に1年残っていても構造変更を行うと1年が無駄になる有効期間が消えてしまうと言うことです。 なので通常は車検と一緒に行うのがベストと言う事です。 バイクの構造的変更、一般的にはフロントフォークの延長でバイクの長さが変わったり、ハンドルの変更で幅、高さが基準値を超えて変わった時に、そのままでは車検は 通りませんので元のハンドルに戻すか変更したハンドルを正規の寸法として登録をするかになります。 バイクの保安基準のポイントとして寸法の基準値、保安基準はこちらで簡単に説明しています


移転登録必要書類

代行で手続きを行うには委任状がまず必要になります。必要書類は前所有者からの車検証、印鑑証明、譲渡証明、委任状、新所有者は車庫証明、印鑑証明、委任状が必要です。 移転登録は通常(ここでは単純パターンについて)お車を購入してご自分の名義にすることを呼びます。 バイク、オートバイ登録代行、車、自動車登録代行! それぞれ書類には規定、条件がありますので確認してください。
格安車検の代行案内車検代行料金、車検代行費用の案内と バイクの車検費用、料金はそれぞれで案内しています。


登録代行

変更登録など登録代行の手数料は、管轄の陸運局が何処か単独で登録の代行かによって代行料が違いますので ご確認下さい。 基本的に車検代行時の登録代行は8千円からのリーズナブルな金額で出来ます。管轄陸運局により違います。
単独登録においても1万円からになりますのでお問合せ下さい。管轄陸運局、ナンバー変更などにより違います。


プレートの交付

必要経費、管轄陸運局で何十円の違いが有りますが、ナンバープレート代が約1,480円、自動車税が登録の翌月から 3月までの分が各都道府県に月割りで必要になります。登録印紙代が移転700円変更500円です。
お車が新しい場合には取得税も掛かってきますのでご確認下さい。

めずらしい8ナンバー登録車

特殊車両車は現在一般乗用車での一般特殊車両8ナンバー登録は出来ませんので貴重な車両です。

ユーザー車検代行/関東陸運支局案内
http://www.geocities.jp/plumgold77/ プラムゴールド企画
Copyright (C) Bike 車検のプラム .All rights reserved.

 バイク車検案内トップ |  バイク 車検料金 | 車検場案内 |  オークション代行 |  車・バイク買取 |  サイトマップ |  予約問合わせ