ドラッグスターアメリカンバイクの
ガソリンタンク脱着手順(バイク車検の知識)

バイクはヤマハドラッグスター400

キャブの症状はエンジンが暖まってもアクセルを開けると回転が落ち止まったり中速からパワーが出ない

キャブレターの脱着方法

タンデムシート

タンデムシート固定ボルト

メインシート

メインシート固定ボルト

バイクはヤマハドラッグスター400 キャブレターをメンテナンスするには、タンデムシートから外しメインシートを外します



メーターパネルの脱着

メーターパネルダッチャク

メーターパネルダッチャク

ガソリンタンク固定ボルト

ガソリンタンク固定ボルト左右

メーターパネルカバーを外しメーターを外しコネクターを二つ外します古いタイプだとメーターケーブルを外さなければなりません。ガソリンタンクは後方左右の固定ボルト12mmを外します



燃料ホース、燃料系コネクター

燃料ホース

燃料ホース

燃料系コネクター

燃料系コネクター

ガソリンコックをOffにして燃料残量系の電気コネクターがタンク後方にあります



エアークリーナーダクトの脱着

ガソリンタンクの脱着

ガソリンタンクの脱着

脱着パーツ

脱着パーツ

右記パーツを外していけばキャブレターの取り外しが出来ます。エアークリーナーダクトの脱着をして配線のコネクターがありますので外しキャブレターからのオーバーフローホースも外しキャブレターからアクセルワイヤーを外します



バイク/PLUM/プラム

Copyright (C) バイク・車検・プラム .All rights reserved.

バイク車検トップ |  バイク 車検料金 |  自動車 車検料金 |  車検場案内 |  車・バイク買取 |  サイトマップ |  予約問合わせ|